LSVT認定講習会

※写真は2017年認定講習会の様子です。

LSVTとは

  • Lee Silverman Voice Treatmentの略です。アメリカのRamigらが考案した発声発語明瞭度改善目的の訓練法で、特にパーキンソン病患者の発話明瞭度改善に有効であることが知られている。
  • LSVT LOUDⓇは発声を主体とするため言語聴覚士が、LSVT BIGⓇは理学療法士・作業療法士が担当する領域となります。
    ST領域で初めて、訓練効果に関するエビデンスが臨床研究では最高の”レベルⅠ”と認められた手法。
  • LSVTⓇは、その治療効果を国際的に維持するためにLSVT Globalによって登録商標化され、臨床家としてのLSVTⓇ施行には、LSVT Globalが主催する2日間のWorkshopに参加して認定を取得することが必要である。
  • 2日間のWorkshopでは、2日目に認定試験があり、その試験に合格した人に認定証が与えられる。認定を取得したSTは、本人の希望があれば、LSVT Globalが管理するLSVT®認定取得臨床家名簿に名前を掲載される。この名簿は、LSVT®を必要とする世界各国の患者が、自分の身近に存在するSTから質の高い正しいLSVT®を受けられることを目的としたものである。

 

開催時期

LSVT-BIG(2018年8月11日、12日)は無事終了しました。ご協力ありがとうございました。

 

LSVT-BIG(2018年10月27日、28日)

LSVT-BIG申し込みページ

 

LSVT-LOUD(2018年11月3日、4日)

LSVT-LOUD申し込みページ

 

LSVT LOUD/BIG®認定講習会ローカルホスト

合同会社 Smile Space

共同代表 小川順也

“オモイ”を“カタチ”へ
当社は,2012年より医療,介護,障害分野において様々なイベントやコミュニティ創りを行ってきました.当社の繋がりだからこそ出来る事があります.医療,介護,障害分野の知識と経験を繋ぎ合わせて社会的課題を解決する企業です.

LSVTについて

LSVT | 新潟リハビリテーション大学

 

LSVT Globalについて

Home

 

LSVTⓇ、LSVT BIGⓇ、LSVT LOUDⓇ、はLSVT Globalの登録商標です。