なんちゃっ主婦のお裾分け (65)-友の支え

友人のK子さんは とても親身に私の症状を気にかけてくれる お姉さんのような存在。

彼女との出逢いは遠い昔、約30年程前になる。
当時  はやり始めのワーキングホリデーとやらに、なんちゃって主婦もちゃっかり乗っちゃって オーストラリアへ飛んでしまった。

あまり公にしないのは行っていたと言うと英語がしゃべれると思われるからハングル同様  全くしゃべれないで帰国し現在に至る。

その時  お世話になった旅行会社の担当者だったのがK子さん。
あの時はお互い20代で若かったのに、なぜか私ひとりオバさんになりK子さんは30年経っても、お姉さん?のまま

そのK子さんが昨年旅行会社を辞め、スリランカにアーユルヴェーダの勉強に出かけ、私の為に情報とオイルをゲットし帰国。

なんちゃって主婦

コメント