なんちゃって主婦のお裾分け(33) -出逢い その2-

私が今、こんなに元気で11年目を迎えることが出来るのは

色んな人との出逢いがあったからだ。

 

発症後しばらくは薬に頼らず引きこもり、

韓国ドラマ相手に一日を過ごしていたが、

さすがにこのままではいけないと思い友の会に入会し、

同年代の友人を作ろうと行動開始。

 

ところが講演会に参加したが若年の姿を探せずに終わってしまった。

こんなことでは前へ進めないと、

事務局へ電話をして若年の人を紹介して欲しいと相談するが

個人情報は教えられないと断られ、

それでも食いついていき私の電話番号を相手に伝えてもらい

ドキドキしながら連絡を待つ。

 

そのお相手Yさんは卓球女王。

そう聞いていた。

それだけで心引かれ何としても友達になりたいと思った。

Yさ んとは、しばらくの間、電話で連絡を取り合っていた。

同じ頃、市の主催の講演会に友達欲しさに頑張って参加。

なんと 役所の人に“講演会の講師の方ですか”と声をかけられ、

それだけで来た甲斐あったと上機嫌に。

 

そこで出逢ったのがCさん。

私よりお姉さんだが、とても若く見え た。

Cさんは車で10分位のところに住んでいる為、

知り合って間 もなくから我が家で何度かお茶飲みする仲に。

 

なんちゃって主婦

コメント

  1. きゅうちゃん より:

    すみません。先程送ったコメントですが、下記にメールの登録にお願いします。