なんちゃって主婦のお裾分け(32) -書くこと-

このブログを書くきっかけは、PD Cafeの小川代表の一言だった。

 

“元気の源を何かのカタチで仲間に発信しませんか”の誘いだった。

以前から何かを発信したいと思っていたところなので、直ぐに飛び付きペンを握った。

11年の思いが次から次へと溢れて来るのに字を書くペースの遅いこと・・・

 

そうかと言ってパソコンは使えないしスマホは初心者マーク。

小指が好き勝手な行動をするので難しい。

やはり私には書くことが一番。

下書きをした物をノートに清書し、

コピーした物をNさんに郵送し、

Nさんが文章を打ちPD Cafeのスタッフに転送。

そこでスタッフの力を借り世に発信してもらっている。

心から感謝している。本当にいつもありがとう!!

 

ところで手書きの原稿はものすごいリハビリになっている。

薬の効き具合が文字の硬さではっきり解る。

薬が効いている時は、やわらかい曲線で文字の間隔が広いので、

見た目に余白があり読みやすいが薬が効いていない時は、

直線の上、文字が小さめで隣同士くっついている。

それでも必死に書くようにしている。

書くことで解らない漢字を調べる作業が脳トレにー。

 

なんちゃって主婦

コメント