なんちゃって主婦のお裾分け(23)-ここからが勝負-

ムクナ豆は自然由来のドーパミン、、、

流石に自然なので成分にはバラつきがあり、当たれば2時間Lドーパ剤並みに効果あり。

外れればただの粉、、、

 

夕方のご褒美タイムが終わる頃、

自前のドーパミンを使い切り干からびた脳にムクナ豆は染み渡る。

仮面ライダーになり、“へーんしん”すると、18時過ぎからの2時間は超高速行動。

 

風呂掃除をスタートに夕食作り食事を済ませ、

オイルマッサージと足つぼを終えた頃にはウルトラの母に。

 

ピコンピコンと胸のタイマーが点滅し始め、

あれよあれよと云う間に動きが超スローに。

ちなみに夕食の片付けは夫が綺麗に片付け。

ありがたい。

 

21時を過ぎた頃には、すっかりムクナのパワーも切れ、

リビングからバスルームまでの遠いこと。

 

リビングのドアが、これまた難関。

引き戸である。

引くってことは後ろに下がらないといけない

これがドーパミンが不足すると非常に難しい。

そのドアをクリアして廊下へ。

 

ドーパミンが補充されていれば大股で5~6歩で洗面所に移動出来るが、

ドーパミンが枯れると何と小股で30歩。

行きは、よいよい帰りは怖いで入浴後は60歩近く、、、

 

なんちゃって主婦

コメント