なんちゃって主婦のお裾分け(11) -友の教え-

ハンドメイドの会のメンバーのM子さんはとても心が広くいつも明るい.

生き方も穏やかで学ぶことが多く,足ツボの本を貸してくれたのも彼女で片道2時間の足ツボの先生のところへ車で連れて行ってくれたこともあった.

 

その彼女が以前〝週に1日は何も予定を入れない.ゆっくり過ごす日を作っている〟と言っていた.

 

私はそれを聞いた当初は1日に何個も仕事を掛け持ちし,土,日家族が休みの日でもひとり家を空け仕事に出ていた.

びっしり予定を入れることで充実感を得ていた気がする.

気が付くと体はガタガタ,心はボロボロ.みごとな病人になっていた.

 

ここで学んだことは人生にはゆとりが大切ということ.ゆとりがないとパニックになる.今現在心にも時間にも余裕を保つ努力を重ねることで自然とゆとりが持てるようになった.ゆとりを保つと自律神経が整う気がする.バタバタと余裕がないと突然予期せぬ事が起こるたびに心臓がばくばく血管が圧迫されるようだ・・・

最近そんな感じになることは滅多にない.

 

M子さんと同じくハンドメイドの会のメンバーのS子さんは私よりお姉さんだけどいつも可愛い服を着て少女のようにケラケラとよく笑い場が和む.何を作ってもプロ級である.その彼女が薬を見直す切っ掛けを作ってくれた気がする.

 

薬を飲み始めた頃すっかり動きが今までのように戻ったことに浮かれていた私に〝薬は慎重にならないとダメだよ〟と教えてくれた.

 

なんちゃって主婦

コメント