なんちゃって主婦のお裾分け(1)

私は53才のなんちゃって主婦・・・(専業主婦には程遠い).

この症状(病気のこと,出来る限り病名は口にしないので,以降症状と記す)に気づいたのは42才の冬.

実家の父に〝なんだ足を引きずって.ちゃんと歩きなさい!〟と指摘.ここから私の人生は変わっていく..

 

3年間ドクターショッピングを重ね,さまざまな診断結果が出るたびに不思議なことに,言われたそれになりきってしまう(そんな理由で病名は言わない)そして2011年3月の震災の時,今まで感じたことのない恐怖を味わうことに.

地震の揺れが治っても勝手にガタガタ体が震え思うように動けない.

何かが違う.

ようやく症状に名前がついた時,ホッとする一方,ショックでイスから崩れ落ち,床に伏せて大泣きしたのが昨日のよう.

 

あれから11回目の春を迎える今が一番幸せ.

その幸せをこの症状で頑張るお仲間にお裾分けしたく,PD Cafeの小川さんの力を借り今後少しずつ幸せの秘訣を発信していこうと思う.

 

とりあえず見た目は53才より老けてはいるが体の動きは11年目の症状ではなく若々しいと自負している.

 

どうぞお付き合い宜しく.

 

なんちゃって主婦

コメント