pdcafe_admin

NO IMAGE なんちゃって主婦のお裾分け

なんちゃって主婦89 口が鈍い

 このところ夜になると口から喉にかけて動きが鈍く飲み込みに苦労することが。 ツバを飲み込めず空気ばかり飲み込みゲブゲブ。 食事中も時間がかかる上に何度もむせて全くマナーなんてあったものではない。  久し振りに帰省している大学生の次男が〝ここは時間がゆっくり過ぎて行くようだ″と言 っていたが次に帰って来た時に〝すっかり止まっているようだ″と言われないように頑張ら ねば‼  夜、寝る前のテレサ・テンさんの唄(今月は、時の流れに身をまかせ)とピロピロ笛は毎 晩続けている。これは口のリハビリより肺のリハビリなので口と喉を鍛える為、独自で考 案ベロベロ体操.  字のごとく舌を思い切りベロベロと出し入れを繰り返すことで口の奥、舌の付け根がし っかりしてきてツバも飲み込み易く。 ただベロベロタイムはくれぐれも気を付けて。
NO IMAGE なんちゃって主婦のお裾分け

なんちゃって主婦88  やれる事を、やれる時に

 この症状になってから無理をしなくなった。  そもそも無理をしすぎ頑張りすぎたからこの症状を発症したようなもの、無理は禁物。 朝一番でトイレに入り動きがスムーズだったりするとそのままトイレ掃除をよくやる ・・・なんとパジャマ姿で。  夕食作りも一気にやらず動ける時に少しずつ。例えば朝、漬物を漬け込むときに野菜を 洗うついでに夕食の野菜を切っておく。 やれる事をやれる時に少しずつやる。  汚れとストレスは貯めない。貯めていいのはドーパミンとお金かぁ~。 やり過ぎにはくれぐれも注意。 最後まで出来なくっても大丈夫。 何とかなるさぁ~
NO IMAGE なんちゃって主婦のお裾分け

なんちゃって主婦87  何の為の入浴か  

夕べはとんだ目にあった。  必死の思いで入浴したというのに下着とパジャマにてこずって大汗をかき入浴した意味 がなくなった。 結局下着は食品用ラップフィルムのように肌に張り付き自分ではどうにも出来ずドアの隙 間から夫を呼ぶ。  その姿は半ケツ状態。夫も苦笑い。 半ケツを直してもらうが身動きが出来ずびしょ濡れの髪にバスタオルをターバンのように 巻き付けその場に30分程ひっくり返ってドーパミンが出るのを待った。  ようやくリビングに戻った頃には背中や顔は汗でベッタリ。  夫は一言‶時間に関係なく風呂は薬の効いてる時間に入った方がいい″と。  そうだよね。入浴の度に夫の手を借りるのは申し訳ない。しかも半ケツまで見せられゲ ェゲェゲェのゲーだよね。  これからは、やれる時に自分のことは自分でやるよう努力しよう・・・
NO IMAGE 未分類

なんちゃって主婦86  もうダメだ・・・ってホント?

 今日は結局2回のムクナ豆を飲み、これでいけると思ったが着火に失敗。  午後も薬が効かず1日中椅子を温めていた。 随分前は、こんな日は‶もうダメだー″が口癖だった。  ダメだと思っていたが本当にダメになった試しがない・・・  だが今日の夜はダメに近い状況が・・・1日薬が効かないのに強引に入浴を試みたのが 大失敗。  服を脱ぐ時点でかなりエネルギーを使い果たしているのだから、そこで考えれば良かっ たのに意地でお風呂のドアを開けてすくみ足でバスルームへ。  そこからが地獄。蓋が重くて開けられない。何とか入浴を済ませ転がるように洗面所へ 。  さぁ困った下着が肌に張り付いて穿けない。もがけば、もがくほど汗が噴出し余計にど つぼにはまった・・・  必死の思いで入浴したというのに下着とパジャマにてこずって大汗をかき入浴した意味 がなくなった。 結局下着は食品用ラップフィルムのように肌に張り付き自分ではどうにも出来ずドアの隙 間から夫を呼ぶ。  その姿は半ケツ状態。夫も苦笑い。 半ケツを直してもらうが身動きが出来ずびしょ濡れの髪にバスタオルをターバンのように 巻き付けその場に30分程ひっくり返ってドーパミンが出るのを待った。  ようやくリビングに戻った頃には背中や顔は汗でベッタリ。  夫は一言‶時間に関係なく風呂は薬の効いてる時間に入った方がいい″と。  そうだよね。入浴の度に夫の手を借りるのは申し訳ない。しかも半ケツまで見せられゲ ェゲェゲェのゲーだよね。  これからは、やれる時に自分のことは自分でやるよう努力しよう・・・
NO IMAGE なんちゃって主婦のお裾分け

なんちゃって主婦85  感じ方が変わる

 目の前で起こっていることは全て当たり前ではないことに今頃になって気付かされた。  最初にこの症状が出て受診した病院の壁に “あなたが病気になったのは感謝の心が足り ないから・・・” という内容のポスターを見つけ、思わず「パパ、私って感謝していない かなァ・・・」と夫に聞いたっけ。  今、思えばそんなこと確認する時点で感謝していない私がいた。何言ってるんだ・・・ という気持ちでポスターを見つめていた。  11年の月日が流れ、ようやくその意味が理解できるところまでたどり着いた。  今こうしていられるのも当たり前ではない。家族の支えがあってこそ。  笑顔で毎日を過ごせるのも当たり前ではない。友の支えがあってこそ。  やっぱり感謝の心が足りなかった11年前・・・
NO IMAGE なんちゃって主婦のお裾分け

なんちゃって主婦のお裾分け (84)-書くことって 楽しい-

このブログを書き始めて 1カ月 朝、薬が効くまでの時間 夜、睡魔がやって来るまでの時間を使って心の中の声、頭の中のおもを一気に…綴る 自分で書きながらワクワクしている。 前回の話の終わりから引っ張って来て今回の話に入っていく。すごい脳トレ。漢字を思い出す作業もまさにボケ予防。 書いているうちに手の動きが滑らかになって来た。どうやら2回目のムクナ豆が効いて来たようだ。 午前中もあと30分… お昼までにスーパーかあちゃんに変身して一仕事するかぁ…
NO IMAGE なんちゃって主婦のお裾分け

なんちゃって主婦のお裾分け (83)-こんな日もあるさ-

ゴールデンウィーク後半… 私は固まっている。私を知る人は、私はいつも元気で飛び回っているイメージを持つ方が多いようだが、私は由緒正しい若年PD。しかも家族性。 しっかり症状に振り回され年数を重ねるごとに薬の効果も得にくくなっている。 今日は朝からムクナ豆2回程いただいたがエンジンがかからず午前中を終えようとしている。 立つことも手先の動きもままならず、今日の一日のスケジュールの洗濯の項目のところには " 洗濯→パパ "と記すことに 少し前までの私はこんな風に薬が効かないと不安になり、この先どうなるのかと余計な心配をしていたが今は全くのんきなもので " まぁ こんな日もあるさ 充電 充電 "とケロリとしている。 人って変われるものなんだと、驚いている。 なんちゃって主婦
NO IMAGE なんちゃって主婦のお裾分け

なんちゃって主婦のお裾分け (82)-日々の生活の中で-

昨日 今日の体の変化はなかなか気付かないが昨年と今年の差を感じるのが庭の草刈り 先日もこの草刈りで握力の衰えを感じ、それから握力強化を意識したが昨日又、握力の衰えを再認識。 柑橘系の皮が硬くて剥けないのだ。毎日続けていることだって日によっては出来なかったり、やりづらかったりを感じるが、一年振りにやるものに関しては大幅な衰えを感じる。 だから継続することが大切なのだ それから衣替えは半年ごとだが、この半年でも体の変化を感じる。 以前は正座して服を畳む作業が苦痛で、その上引き出しの開閉もバランスを崩していたが今年はこれが苦にならない。 血流と体幹を改善した成果である こうして3歩進んで、2歩下がっている。 なんちゃって主婦
NO IMAGE なんちゃって主婦のお裾分け

なんちゃって主婦のお裾分け (81)-薬を飲む前に-

どうも薬を素直に飲めない なんちゃって主婦 流石に10年の壁を越える頃から薬の力を借りることは多くなっている。 それでも月に数日、パッチのみで1日外出まで出来る日があると嬉しくなり、まだ自前のドーパミンが枯れていないと...
NO IMAGE なんちゃって主婦のお裾分け

なんちゃって主婦のお裾分け (80)-自分の体は自分で癒す

私は、年々云う事を聞かない患者に磨きがかかり主治医の方も私の扱いを熟知 " 先生、最近薬の効きが短くなって… " と薬を増やしてもらおうと思っていたら、話しの途中で'' あぁ、あなたは昼寝でもしなさい。 そうすれば又、動ける...